メイン ソフトウェア WWDCでデビューしたクロールゲームがiPhone向けにリリース
ソフトウェア

WWDCでデビューしたクロールゲームがiPhone向けにリリース

沿ってピーター・コーエン 2008年9月30日午前2時54分PDT

火曜日のデジタルレジェンドエンターテインメントがリリースされました クロール 、この6月にAppleのWorldwide Developer Conference(WWDC)でステージ上で最初にデビューした横スクロールアクションゲーム。このゲームは、AppStoreから$ 7.99で購入およびダウンロードできます。



クロール

クロールは、3Dキャラクターが特徴のiPhone用横スクロールアクションゲームです。

クロールは、iPhoneおよびiPodtouch用に特別に開発された3D横スクロール戦闘機ゲームです。モンスターや巨人が住むファンタジー世界を舞台に、娘を救おうとしている戦士、ドロンの物語。そうするために、彼は生命の主であるクロールと彼の多くの手先に立ち向かわなければなりません。





ドロンは、敵を破壊するためにスイングできる巨大なウォーハンマーを装備しています。画面上のボタンを使用してドロンを制御し、攻撃した人をスワイプしてスイングしながら、ドロンを左または右に行進させます。 iPhoneのタッチスクリーンとその加速度計の両方が、ゲーム全体のポイントで使用されます。ドロンはまた、ゲーム全体を通してボススタイルの戦いで激しい巨人と対決します。巨人は、通過するレベルごとに、より怒って破壊的に戻ってきます。

Krollには、iPhone2.0ソフトウェア以降を実行しているiPhoneまたはiPodtouchが必要です。